2011年06月14日

G-SHOCK DW-9900 FROGMAN

本日は、DW-9900 フロッグマンです。
フロッグマンシリーズでは、人気がない方ですね。FROGMANの文字が、左ではなく右にあるタイプです。
落札価格は確か¥3000くらい(ベゼル崩壊、電池切れジャンクなので)でした。
右利きの方は、こちらの方が、袖からFROGMANの文字が見えてカッコいいと思うのですが何で人気ないんでしょう?

まぁ、それはさておき、今回は文字部分のカスタムです。
ここの色を変える場合は、元々塗ってある色を抜いた方がよりキレイに仕上がります。


まず、用意するものですが、
1.GUNDAMU MARKER ガンダム マーカー 消しペン(おもちゃ屋さんで購入)(塗料用薄め液 シンナーでも可こちらはホームセンター)これはどちらが良いかと、言いますと微妙なとこです。ガンダムマーカーの方がベゼルを傷めないと思いますが、中には変質してしまう物もあります。シンナーですと、有機溶剤になりますのでベゼルを傷めてしまう可能性が高いと思います。
2.GUNDAM MARKER (塗りこむ色)
3.綿棒
4.爪楊枝
5.ティッシュ
以上、5点です。

工程はわりと簡単で、
1.まず、綿棒にガンダムマーカー消しペン(シンナー)を染み込ませ、文字の所をこすります。(あまり広範囲につけないように)
2.ある程度取れてきたら、爪楊枝でこそぎ落します。
3.キレイに取れたら、文字にガンダムマーカー(好きな色)を塗りこみます。ペンタイプなので非常にらくです。はみ出てOKです。乾かして塗る作業を3〜5回くらい(適当でいいです。)繰り返します。
4.最後に再び綿棒にガンダムマーカー消しペンを染み込ませ、はみ出た部分を溶かして落とします。綿棒はある程度汚れたら取り替えてください。また、塗りこみが少ないと、せっかく入れた文字も抜けますので注意が必要です。
以上で完成です。

RFNDRjQwNDFfMXsd.JPG

↓応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

posted by gshocker at 23:45| Comment(0) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。